T&KTOKA 証券コード:4636

株価情報(2021/07/21)

813 円
前日比 +13 円(+1.62 %)
始値 803 円
高値 815 円
安値 797 円
出来高 18500 株

自動売買総合診断

買い 財務的に超割安。 株価は下降トレンドである。

財務指標

理論株価:2006 円
株価/理論株価 0.41 倍
株価純資産倍率PBR 0.41 倍
株価収益率PER 15.75 倍
総資産利益率ROA 1.74 %
自己資本利益率ROE 2.61 %
買収価値EV/EBITDA 13.96 年

配当政策

配当利率:2.46 %
1株あたり年間配当金 20 円
配当性向 38.73 %
配当余力 89.57 年

信用需給

純信用残/平均出来高 +0.40 倍
売残総数 5200 株
買残総数 10400 株
純信用残 +5200 株

決算開示予定日

チャート [一目均衡表]

BINANCE
世界最大の仮想通貨取引所。日本で買えない仮想通貨が多数取引されています。個人認証なしで2BTCまで取引可能。

テクニカル情報

  25日 75日 200日
移動平均線 831.4(+4.33bp) 818.747(-1.63bp) 843.705(-2.84bp)
移動平均からの乖離率 -2.21% -0.70% -3.64%
最大値 860 860 971
最小値 775 754 754
RSI14日 46.62 %

個別売買判断

移動平均線25日-75日
強買い
移動平均線75日-200日
売り
MACD
強売り
RSI
中立
理論株価
買い
配当利率
中立

業績情報(単位:百万円)

  売上 営業利益 経常利益 純利益
実績 2021.03 42205 198 1088 1323
予想 2022.03 44100 370 970 1170
一株当たり利益(EPS) 51.63 円/株
期中平均株式総数 22659166 株

資産構成(2021.03)

資産他
66983 百万円
  T&KTOKA(証券コード:4636)の貸借対照表   負債
22691 百万円
 
無形資産
452 百万円
→無形資産比率 0.67 %
    資本金
4153 百万円
自己資本
44744 百万円

自己資本比率
66.35 %
一株当たり純資産額BPS
1965 円
      利益剰余金他
40591 百万円

適時開示情報

最新の適時開示情報はこちらです。

その他情報等

T&K TOKA UVインキ 国内シェア首位  日本経済新聞
平版印刷薬品市場の詳細なカバレッジ業界と企業は-T&K TOKA Corporation, Flint Group, Toyo Ink Company, SICPA Holding – securetpnews  SecuretpNews
グラビア印刷インキ市場の発展はビジネスニーズをどのように変えていますか?  SecuretpNews
フレキソインクの市場の視点、傾向および予測のインフォグラフィックビュー2021-2030  SecuretpNews
メッシュ印刷インキ市場の主要な推進要因、ビジネスインサイト、トレンド、および2030年までの予測  SecuretpNews
<07月08日の25日・75日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> 投稿日時: 2021/07/09 07:33[みんかぶ]  みんなの株式
スクリーン印刷インク市場分析の対象範囲、主要な主要企業のプロファイルが次のようになっているセグメント-Toyo Ink, DIC, Sakata Inx, Flint Group – Gear-net Japanニュース  Gear-Net Japan
無料のPDF-プリンターインク販売市場の収益2021-28に関するSWOT分析| Flint Group、Toyo Ink Group、Siegwerk Druckfarben AG&Co。KGaA  有限会社キムズ
「T&K TOKA」株の14%強を持つダルトンってどんな会社  M&A Online
T&K TOKA、9月に本社を移転 生産拠点と一体化  ラベル新聞
リソグラフィーインク市場分析の対象範囲、主要な主要企業のプロファイルが次のようになっているセグメント-Toyo Ink, INX International Ink, DIC Corporation, Flint Group  SecuretpNews
フレキソ印刷インキ市場2021年のシェアは予測タイムラインを超えて大幅な上昇を示しています-Pro Data Intelligence調査  有限会社キムズ
<06月25日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> - ニュース・コラム - Y!ファイナンス  Yahoo!ファイナンス
2021年最新のUVオフセットインク市場のアプリケーション別および世界的な予測分析と2027年までの予測| COVID-19の影響  有限会社キムズ
世界のインク市場2021年の動向、見通し、ビジネス戦略、予測を伴う需要と範囲2027年:Siegwerk、FlintGroup、DIC、TOYO INK – Gear-net Japanニュース  Gear-Net Japan
注目コンテンツ:T&K TOKA、新素材採用のパウダーレスインキ「キレイナ」誕生  PJ web news
T&K TOKA、省電力UV用新ブランドは「UV CORE」 オフ用3種ほかラベル用も  ラベル新聞
注目コンテンツ:T&K TOKA、進化を続けるパウダーレスインキ「キレイナ」-採用実績250社超  印刷ジャーナル
グラビア印刷インキ市場の世界的な業界分析、サイズ、シェア、成長、傾向、および2016年から2027年までの予測 – 有限会社キムズ  有限会社キムズ
UV硬化性インク市場2021Globalキープレーヤーと共に驚異的な成長を遂げる- DIC, Toyo Ink Group, Siegwerk, T&K Toka Corporation – Gear-net Japanニュース  Gear-Net Japan
コメント

投資一言BBSを見る。

投資サイト情報

類似企業情報